前へ

次へ

ライブハウスで体感するback number。『urban live tour 2015』、Zepp Tokyo公演2日目をレポート

back number | 2015.05.11

 3月25日の新潟LOTSを皮切りに全国各地を巡ってきた『urban live tour 2015』。この日のZepp Tokyo公演2日目と翌週の沖縄・桜坂セントラルを終えれば、残りは追加公演の幕張メッセ2 DAYS(6月6日、7日)のみ。今やアリーナ会場でのライブを度々行うようになっているback numberだが、今回のツアーはスタンディング形式のライブハウスで体感できる機会となっている。集まった観客の間に漂うものすごい期待感が、スタート前からひしひしと伝わってきた。

 オープニングSEが流れるや否や起こった激しい手拍子。その熱い響きに包まれながら清水依与吏(Vo & G)、小島和也(B & Cho)、栗原寿(Dr)、サポートのプレイヤーたちがスタンバイ。早速放たれたサウンドに刺激され、観客は夢中になりながら歓声を上げた。「すごいなあ。ほんと、最後の曲だと思った。もう終わろうと思った(笑)」、3曲を演奏した時点で只ならぬ興奮が渦巻いていた会場内を眺めながら、清水がふと呟いたのも納得であった。

 「先日、メジャーデビューから丸4年を迎えました。インディーズの頃から数えるとたくさん曲を作ったからセットリストが難しくて。でも、僕らなりにオススメのセットリスト。曲をバランスよく持ってきてるので」と清水が語っていた通り、様々な時期の作品から曲をピックアップして構成されていたセットリストは、back numberの魅力を様々な角度から噛み締めさせてくれる内容であった。観客が頭上で勢いよく打ち鳴らすクラップがバンドサウンドと一体になる様が圧倒的であった「bird’s sorrow」、哀愁を帯びたメロディを高鳴らせつつもダンス衝動を激しく誘って止まなかった「青い春」、シャープなビートがダイナミックに迫ってきた「アーバンライフ」……などなど、汗だくで踊らずにはいられないナンバーを連発する一方、美メロをじっくり届ける「ヒロイン」が耳を傾ける観客の人々の瞳を潤ませたり、「スーパースターになったら」が大合唱を巻き起こしたりもする。5月27日にリリースされるニューシングル『SISTER』のカップリング「泡と羊」も披露され、素晴らしい盛り上がりとなった。

 そして、各メンバーの親しみやすいキャラクターが随所で発揮されていたのも、とても印象深かった。「群馬から出て来て、CDを自分たちで作って。それでこうやって、今やれてるのが嬉しいです」、照れくさそうに少しずつ言葉を選びながらMCを展開した小島に、「和也の話はサビがないからな。Aメロが続く(笑)」と突っ込みを入れていた清水。「今回、僕はツアータイトルにちなんで、毎回、自分なりの“アーバン”の話をしてきましたが、既に13回目になってしんどい(笑)。弱い自分をさらけ出す。それがアーバン!」と胸を張り、自身のライブのゲン担ぎは派手なパンツを穿くことだと発表。「和也は俺のパンツ、見たよね? 感想を一言」と小島に問いかけたところ、「知らねーよ!(笑)」と冷たく突き放されていた栗原……メンバー同士の仲の良さが窺われるやり取りも交えつつ、観客を大いに和ませていた。

 「音楽は目に見えないから“つながってる”とか言っても、なかなか実感できないけど。でも、ライブをすると“つながってるかもしれない”っていう気がする。嬉しいです。来てくれた1人1人の前でやれたことを誇りに思います」と清水が語って突入した終盤も、心のこもった歌声と演奏が次々届けられていった。「俺たちを見つけてくれて、ここに来てくれた1人1人に感謝します。どうもありがとう。これからもいろいろあると思うんだよ。いろんな寄り道をしたりして。でも、これからも自分たちが良いと思ったものを作って会いに来るから。これからもよろしく!」、力強い言葉を添えて行われたアンコールによって、一層の熱気が広がった会場内。「名残惜しいけど帰るから。また絶対に会いに来いよな!」と呼びかけ、手を振りながらステージを後にしたメンバーたちは、とても清々しい表情を浮かべていた。2015年に入ってからも快進撃を続けているback number。現在の彼らに漲る逞しいエネルギーも感じたライブであった。

【取材・文:田中 大】

tag一覧 ライブ 男性ボーカル back number

関連記事

リリース情報

SISTER(初回限定盤)[CD+DVD]

SISTER(初回限定盤)[CD+DVD]

2015年05月27日

ユニバーサル シグマ

[CD]
1.SISTER
2.泡と羊
3.君はいらないだろうな
4.SISTER (instrumental)
5.泡と羊 (instrumental)
6.君はいらないだろうな (instrumental)

[DVD]
「SISTER」MV+ジャケット撮影&アーティスト写真撮影&MV撮影時のメイキング映像+レコーディングメイキング映像収録

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

お知らせ

■ライブ情報

アーバンライブツアー 2015
2015/06/06(土)幕張メッセイベントホール
2015/06/07(日)幕張メッセイベントホール

大ナナイトvol.100
2015/06/13(土) 【群馬】 群馬音楽センター、高崎club FLEEZ、高崎club FLEEZ-Asile

NUMBER SHOT 2015
2015/07/25(土) 【福岡】 海の中道海浜公園野外劇場

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO
2015/08/14(金) 、15(土) 【北海道】 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
※出演日は後日発表

MONSTER baSH 2015
2015/08/23(日) 【香川】 国営讃岐まんのう公園

back number×SUNSTAR TONIC限定ライブ
2015/09/10(木) 【東京】 TSUTAYA O-EAST
2015/09/14(月) 【大阪】 BIGCAT

※その他のライブ情報、詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る