「ジャパネクレディオ powered by EMTG MUSIC」 GOOD ON THE REEL

GOOD ON THE REEL | 2016.03.06

TOKYO FM「ジャパネクレディオ powered by EMTG MUSIC」
放送日時:毎週土曜 深夜25:30~26:00
ナビゲーター:小川智宏(ROCKIN’ON JAPAN 副編集長)

<第23回>ゲスト:GOOD ON THE REEL
3月5日(土)25:30放送

―放送を終えて―
第23回目のジャパネクレディオには、GOOD ON THE REELから、Voの千野 隆尋さんとBaの宇佐美 友啓さんが遊びに来てくれました!

メディアへの露出がほとんどないにも関わらず、今回このジャパネクレディオにゲスト出演してくれたGOOD ON THE REEL!ありがとうございます!!

小川さんとは取材で一緒になることがほとんどだという2人は、ラジオブースで向き合って話をするとなるとやはり違和感を感じたようで、「なんか不思議な感じ…」とぼそり。
すると小川さんは、「うん、毎回言われる!」と爽やかに即答!皆さんもお気づきかと思いますが、この流れはいつものことなので、どうやら小川さんもすっかり慣れたようです(笑)。

そんな賑やかなやり取りの中、まずはGOOD ON THE REELの紹介から番組はスタート。
2005年、同じ学校で出会った5人で結成されたGOOD ON THE REEL。冒頭でも少し触れましたが、今までメディアへの露出がほぼ無く、その全貌が見えない中、自主イベントやワンマンツアー、フェスへの出演を積み重ね、2015年6月『七曜になれなかった王様』でメジャーデビュー。12月には2ndアルバム『ペトリが呼んでる』をリリースし、現在はこのアルバムを引っ提げ、全国ツアー真っ最中の彼ら。

この収録時にはすでに何本かのツアーを終えていたのですが、前半戦にも関わらずすでに今回のツアーの手応えをひしひしと感じているらしく、GOOD ON THE REELにとって“ライブ”というものがいかに重要な活動であるかということを熱く熱く語ってくれました。
中でも印象的だったのは、千野さんのこの言葉。

「人に何かを“伝える”ということは、簡単なことではないんです。だからこそ、僕は命を削るような想いで作品を作り、ステージに立っています。それくらいしないと、本当の意味できちんと相手に伝わらないと思うんです。」

この言葉を聞いた宇野さんは、「僕も横でそれを見ていて、目頭が熱くなる時があるんです。自分のところにも、“感情”が飛んでくるんですよね。本当に心から凄いなって思うし、この人と一緒に音楽ができて嬉しいです。」と一言。
隣で千野さんが照れくさそうにハニかむ姿を見て、微笑ましくもあり、同時に常にお互いを刺激し合い、高め合いながら成長し続けているGOOD ON THE REELの姿をそこに垣間見た気がしました。

また、ライブ中は他のメンバーのテンションがとても気になるという千野さんが、
「最近、宇佐美君がよくステージ前方に出てきてくれるんですよ!何にもないところで前に来てくれたりすると、ボーカリストとして凄くテンションが上がるんです!」と話すと、
「常に前にいようか?(^^)」と茶目っ気たっぷりな宇佐美さん(笑)。
今日2人がこの話をしてくれたことで、これから先のツアーの見どころがまた一つ増えたのではないでしょうか?

現在、絶賛開催中のワンマンツアー『HAVE A "GOOD" NIGHT Vol.33 ~ Vol.47』 ペトリコール ~ 雨天決行 ~。この回のオンエア日にはすでにツアー後半戦に突入しているうえ、すでにチケットがSOLD OUTしている公演も続出しているので、皆さん急いでチェックをして、GOOD ON THE REELの唯一無二の世界観を是非生で味わってみてください!



=リスナーからの質問=
Q. GOOD ON THE REELの歌う言葉や音楽にいつもとても救われています。
質問なんですが、皆さんが影響を受けた映画や本について教えていただきたいです。いろいろあると思いますが、“特にこれ”というものがあったら是非教えてください!(ラジオネーム:さばくさん)

A.
■千野隆尋
・映画:「銀河鉄道の夜」(アニメーション)

これは登場人物が全部猫なんですけど、子供ながらにこの世界観にビックリしました。ファンタジーなんだけど、いろいろと考えるところがあって。これがきっかけで、本の方もいろんなタイミングで読んだんですけど、それもまた凄いんですよ。とにかく、自分の世界観を大きく広げてくれた作品です。
・本:谷川俊太郎 「二十億光年の孤独」(詩集)
谷川さんの若い頃の作品がたくさん載っている詩集です。素晴らしい言葉たちがたくさん載っていて、これにはかなり影響を受けましたね。

■宇佐美友啓
・ 映画:「もののけ姫」

小学校5、6年の時に上映されていたんですけど、当時の担任の先生が劇場に見に行ってえらく気に入ったみたいで、ビデオを買ってきたんです。それを、半ば強引に視聴覚室を借りてクラスのみんなに見せてくれたんですけど、僕はそれで凄く感動したんですよね。特に主人公のアシタカが格好良くて、強くて、頼りになって…子供ながらに「こういう人になりたい」と思って、今こんな感じなんですけど…(笑)。僕の憧れですね!


※千野さんが影響を受けてきた映画や本の作品名を聞いて、「納得ですね、シックリくる」と頷く小川さん。その後、宇佐美さんがアシタカに憧れているという話を聞いた小川さんは、「うん、アシタカっぽい!」とニヤケながら一言。これを聞いた千野さんは、すかさず「軽いー!言っとけばいいみたいな(笑)」と大爆笑!これにはスタジオのスタッフも皆、つられて笑ってしまいました!
皆さんも、2人が影響を受けた作品に是非触れてみてください。


GOOD ON THE REEL
【L→R】宇佐美友啓(Ba)/ 伊丸岡亮太(Gt)/ 千野隆尋(Vo)/ 高橋誠(Dr)/ 岡崎広平(Gt)

プロフィール: 同じ学校で出会った5人で2005年に結成されたロックバンド。バンド名は "なんか、良い感じ" という意味。
試聴機をきっかけとした口コミだけで爆発的な反響を起こし、ワンマンチケットは数時間でSOLD OUT。業界内外問わず、異例の盛り上がりを見せている5人組。楽曲の詞はボーカルである千野隆尋が全てを手がけている。作曲はギターの伊丸岡亮太のほかに、同じくギターの岡崎広平、千野もその役割を担う。



tag一覧 男性ボーカル GOOD ON THE REEL

ビデオコメント

お知らせ




■ライブ情報

『HAVE A "GOOD" NIGHT Vol.33 〜 Vol.47』 ペトリコール 〜 雨天決行 〜
2016/03/06(日)熊本 DRUM Be-9 V2
2016/03/12(土)石川 Vanvan V4
2016/03/13(日)新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
2016/03/19(土)大阪 BIGCAT
2016/03/20(日)愛知 CLUB QUATTRO
2016/03/25(金)東京 Zepp Diver City

※その他のライブ情報、詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。


■オンエア曲

ゲスト:GOOD ON THE REEL
【M1】「サーチライト」
【M2】「つぼみ」
(2ndアルバム『ペトリが呼んでる』より)

【オープニング】
「春が終わる前に」 / Halo at 四畳半
※2016.3.9発売
2ndミニアルバム 『innocentpia』より

【エンディング】
「epoch」 / 雨のパレード
※2016.3.2発売
1stフルアルバム『New generation』より

リリース情報

GOOD ON THE REEL『ペトリが呼んでる』

GOOD ON THE REEL『ペトリが呼んでる』

2015年12月02日

ユニバーサル J

1.BYSTANDER
2.サーチライト
3.つぼみ 
4.rainbeat
5.シャボン玉
6.So Late Me
7.スケール美術館
8.ノースポール
9.REM
10.さよならポラリス
11.Mr.Week
12.ペトリコール

このアルバムを購入

リリース情報

innocentpia

innocentpia

2016年03月09日

SPACE SHOWER NETWORK

1. ep
2. 春が終わる前に
3. 飛行船
4. ペイパームーン
5. 海鳴りのうた
6. トロイメライ
7. アストレイ
8. 怪獣とまぼろしの国

このアルバムを購入

リリース情報

New generation

New generation

2016年03月02日

ビクターエンタテインメント

1. epoch
2. Tokyo
3. Movement
4. Focus
5. breaking dawn
6. novi Orbis
7. new place
8. 10-9 (New recording)
9. 揺らぎ巡る君の中のそれ (New recording) 
10. encore
11. Noctiluca
12. Dear J&A 
13. Petrichor

このアルバムを購入

トップに戻る