ムービー×テキスト連載:Amber’sが演奏してみた! ~アニメ・映画ソング篇~ 第9回

Amber’s | 2021.02.15

Amber’sの2人が好きな映画/ドラマやアニメを紹介し、それにまつわる楽曲のカバー動画を毎回公開!
ここでしか見られない【演奏してみた】動画は必見!
第9回は、ドラマ『プロポーズ大作戦』より、桑田佳祐「明日晴れるかな」!


Amber’s

【Amber’s - BIOGRAPHY】
豊島こうき(Vo,Gt)、福島拓人(Gt,Programming)からなる2人組バンド。
ふたりそれぞれがソングライティングを行うことから生み出される振れ幅のある楽曲と、その楽曲たちを力強いハイトーンボイスで表現する様は、唯一無二。
2017年の結成以来、公開したデモ音源やセッション動画が話題を呼びSNS界隈をざわつかせ、SUMMER SONIC 19’の「TikTokステージ」にもフックアップ。
2020年3月に初のオリジナルアルバム「VOSTOK」をタワレコ限定にてリリース。
最新楽曲はSPYAIRのIKEをフィーチャリングした「ブラザーブラザー」を9月に配信リリース。
そして12月には鈴木愛理へ楽曲提供を行い、作家としても注目される。
2021年、オリジナル曲を毎日TikTokにて公開中。




【演奏してみた】明日晴れるかな/Amber’s



拓人’s解説
2007年4月放送の作品。
想いを寄せていた幼なじみの結婚式に出席。
結婚式の最中、時間を操る力を持つ”妖精”と出会い、過去へとタイムスリップすることに。時を超えて恋を成就させるラブコメディ。
https://www.fujitv.co.jp/b_hp/propose/
拓人’s解説
[プロポーズ大作戦]
2007年4月放送の作品。
想いを寄せていた幼なじみの結婚式に出席。
結婚式の最中、時間を操る力を持つ”妖精”と出会い、過去へとタイムスリップすることに。時を超えて恋を成就させるラブコメディ。
https://www.fujitv.co.jp/b_hp/propose/

福島拓人(Gt,Programming)
Fanplus musicの連載も気付けば第9回!!
大好きな音楽と映画/ドラマについて語れるこの場が大好きです^^

公開が遅くなってすみません!
それでは、早速いきたいと思います^^

今回紹介する作品は「プロポーズ大作戦」。
リアルタイムで観てた僕は、当時、小学六年生だったかな?

過去へタイムスリップすることなんて、現実世界では不可能。
わかってはいました。
ただ、当時の僕は本気を出せば、本気で願えば、奇跡が起きてタイムスリップできるかもしれない!!そんな期待を胸に抱えた小学生でした(笑)
影響を受けやすい僕はアニメを見て、手から炎を出せると思っていたくらいですからね。


両思いなのに、タイミングが合わずすれ違ったり、気持ちとは逆の言動や行動をとってしまったりと、なんともむず痒い気持ちになるこの作品ですが、恋愛だけでなく、家族や友達、仕事にも置き換えられると思います。

そういう意味で言ったんじゃないのに!
ってこと、みなさんはありませんか?


重要なのは過去の失敗をその場凌ぎで修正することではなく、今、自分自身が変わること。

小学生の僕はここまでの内容やメッセージを理解することは出来ていませんでしたが、今見返すと結構深かったです!!(笑)

ポップなラブコメディの中にもちゃんとメッセージ性があって更に好きな作品になりました!

エンディングに流れる「明日晴れるかな」も大好きな曲です。青春時代に聴いていた音楽って強烈に印象に残りますよね。
僕にとって「明日晴れるかな」はそんな曲です。

体はタイムスリップできないけれど、音楽があれば気持ちはタイムスリップできます!

ドラマを見ていたあの頃の気持ちを思い出しながら演奏したので、Amber’sアレンジの「明日晴れるかな」聴いてください^^
豊島こうき(Vo, Gt)
今回は「プロポーズ大作戦」の主題歌
桑田佳祐さんの「明日晴れるかな」をカバーしました!

「プロポーズ大作戦」は僕が中学生のころに放送されていた連続ドラマで、僕ら世代がドラマの話をすると必ず名前の上がる名作です!

このドラマは過去に未練のある主人公がタイムリープをして過去を変えていくというSFファンタジーです。
もし自分が過去に戻れたら何をするか、これから起こる事を知っている状況でどんな選択をするか、そんな事を誰もが1度は考えた事があると思います。

当時の僕はヒロインの長澤まさみが可愛いという理由だけで「プロポーズ大作戦」を見ていましたが、所謂、時空を越える系の作品は今でも大好きです!

拓人ともよく妄想話で盛り上がります。笑

とはいっても、もし自分が過去に戻れたなら
これまで自分がしてきた選択を変えるだろうか?違う選択をして別モノの世界にしたいだろうか?

答えは「NO」です。

そりゃもちろん、あの時に戻れたら販売中止になってしまったあのスニーカーを手に入れたい!とか、あんな言い方をしなければ友達と喧嘩にならなかったのに!とかはあるけど、それもあっての今だと思うし、今が取り返しのつかない状況だとは思っていないので、今が変わってしまうくらいなら過去に戻る必要なんてないかなーってなんとなく思ってます。笑

そう、「プロポーズ大作戦」でも
今を変えようと何度過去に戻っても結局、今を変える事は出来ない…つまり、
〝今〟を〝これから〟をどうするか?というお話でした。

これから僕らが生きていく未来でも
過去の事よりこれからの事を考えていたいしワクワクして生きていたい。
そんな事を今だから思えているかな。

まあ、欲を言えば、過去に戻ったら
小学生の拓人に会いに行って「バンドやろうぜ!」って言うかな。笑笑
今のチームを10年前に作って全においての先駆者として天才ぶるかも!笑

なんてね、

でも1日でも長くこのチームで音楽してたいというのは本当かな…

というわけで、今回は「明日晴れるかな」を過去ではなく未来の事を考えながら心を込めてカバーさせて頂きました。

関連記事

リリース情報

ブラザーブラザー

ブラザーブラザー

2020年09月19日

VION

01.ブラザーブラザー (feat. IKE)

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

トップに戻る