先行試聴も実施!栗山千明アルバムにBUCK-TICKの星野・櫻井、Theatre Brookの佐藤タイジも参加!

栗山千明 | 2011.02.23

クエンティン・タランティーノ監督「キル・ビル Vol.1」出演でその名を世界に轟かせ、現在も数多くの映画・ ドラマ・CMと大活躍の栗山千明。昨年2月には歌手としても世界デビューを果たし、昨年11月に布袋寅泰プロデュースのシングル「可能性ガール」、先日1月26日には浅井健一プロデュース&ボーカルコラボシングル「コールドフィンガーガール」を発売してきた。

さらに3月2日には椎名林檎 作詞・作曲・プロデュースによる両A面シングル「おいしい季節/決定的三分間」を発売し、3月16日には、総勢10組の個性溢れるロックアーティストが集結したアルバム『CIRCUS』を発売する。

 発表とともに話題沸騰のこのファーストアルバム『CIRCUS』だが、布袋寅泰、浅井健一、椎名林檎、ヒダカトオル、氏原ワタル(DOES)、9mm Parabellum Bulletに続き、さらに2組の参加アーティストが発表となった。

 新たな2組とは、BUCK-TICKの星野英彦・櫻井敦司と、Theatre Brookの佐藤タイジ。日本ロック界を代表する2組が、栗山千明 の『CIRCUS』に参戦。注目の2曲は、星野英彦(BUCK-TICK)作曲・編曲・プロデュース、櫻井敦司(BUCK-TICK)作詞の「深海」と、佐藤タイジ(Theatre Brook)作詞・作曲・編曲・プロデュースの「五穀豊穣ROCK」。どちらも強烈な個性を持ったアーティストだけに、栗山千明がどのように歌いこなしているのかにも注目が集まる。

 そしてそんな待望のファーストフルアルバム『CIRCUS』をひと足早くCDショップ店頭で聴くことができる、先行試聴キャンペーンも3/1より実施され、そのキャンペーン参加店は栗山千明オフィシャルサイトに掲載中!

 とにかく話題満載の栗山千明だが、来週3/2にはいよいよ先行配信中の着うたも好調な椎名林檎作詞・作曲・プロデュースの両A面シングル「おいしい季節/決定的三分間」もCDにて発売。また、3/5(土)にはタワーレコード新宿店にてインストアイベントも開催される予定だ。 今後も「ロックシンガー栗山千明」からますます目が離せそうにない。


星野英彦・櫻井敦司(BUCK-TICK)コメント
星野英彦(BUCK-TICK)
キュートな千明ちゃん、知的な千明さん、妖艶な千明様、色んな顔を持ち合わせている栗山千明さんですが、今回は妖艶な栗山さんを選ばせてもらいました。
レコーディングでは何度と歌っていくうちに艶やかさも増して、ん?。とても 素敵でした。
楽しいセッションありがとう!!

櫻井敦司(BUCK-TICK)
つぼみから花へ、少女から女 へ‥。
その甘い歌声で、その美しい黒髪で、そしてその闇‥それよりも深い黒い瞳で、聴く者を深海へとそっと、誘って(いざなって)あげて下さい。

佐藤タイジ(Theatre Brook)コメント
栗山千明は日本を代表する美人女優である。
その彼女がロックを 唱うということでシアターブルックに依頼がきた。
正直「KILL BILL」のイメージしかなかったが、話を頂いたその夜にアフロキューバンロック的なハイテンションな楽曲ができた。
彼女の持っているイメージがストレートだからだろう。
彼女の為に歌詞を書くのはさらに楽しかった。
世界中はどんよりと将来に不安をかかえるこの時代。
オレたち男子は彼女のように、美しく健康な女の子にブットバしてほしいのだ。
カワイクて元気な女の子に゜やっちまえ!゜と言ってほしいのだ。 レコーディングで初めて会った彼女は女優的には貫禄があるのだが、歌手的にはまだまだ新人だった。だがこれからドンドン成長するだろうし、そうでなくてはならない。なぜならば彼女の役目は「日本の大人のボケたお尻をひっぱたく」という大仕事だからだ。

tag一覧 アルバム 女性ボーカル 男性ボーカル コラボ 栗山千明 BUCK-TICK Theatre Brook

トップに戻る