雅-MIYAVI-、いよいよ初の海外リリース!

MIYAVI | 2011.04.27

海外から「サムライ・ギタリスト」として熱狂的な支持を集める雅-MIYAVI-が、昨年10月にリリースしたEMI移籍第一弾“再デビュー”アルバム『WHAT’S MY NAME?』を引っさげての約1ヶ月で14カ国23公演(内フェスティバル1公演含む)に亘る三度目のワールドツアー“WHAT’S MY NAME? WORLD TOUR 2011”ロンドン公演(2011年3月19日LONDON HMV Forum)を収録したライブ・アルバムで、遂に初の海外リリースが決定した。

日本から来た「サムライ・ギタリスト」に熱狂するロンドンの一夜が克明に記録されている同ライブアルバム。本アルバムはEMIグループがワールドワイドで展開している「Abbey Road Live Here Now」のシステムで、ライブ・レコーディング音源を即日CD化し会場で販売した2枚組のアルバムを1枚にコンパイルした雅-MIYAVI-初の海外進出第一歩となるライブ・アルバムである。海外では、2011年5月2日にリリースされる同盤は、海外EMIよりこのライブレコーディングの熱いオファーを受けた雅-MIYAVI-が快諾。当日のレコーディングはOasis, Depeche Mode, Blur,Underworld,LCD Soundsystem&Hot Chip, Kylie Minogue等も手がけたWill Shaplandにより、敢行された。日本へは輸入盤として流通され、輸入盤取り扱いショップ、オンラインサイトにて販売される。

尚、2011年3月13日の東北地方太平洋沖地震が日本を襲った直後の3月15日、雅-MIYAVI-は、三度目のハードなヨーロッパワールドツアーへと日本を旅立ったが、急遽、「日本人アーティスト」として、ヨーロッパ各地の会場で観客と共に被災地へ黙祷し、メッセージを投げかけ、海外の赤十字部隊にも協力も得ながら義援金を募り、数々のメディアでの取材に応じるたびに今回の震災について各地で訴えかけ、自身の特設サイトやTwitterでヨーロッパ各地から多数の日本へのメッセージや写真と発信し続けた。

その様子は、下記のサイトにて閲覧出来る。

tag一覧 男性ボーカル MIYAVI

トップに戻る