Creepy Nutsの新作アルバム「かつて天才だった俺たちへ」 8/26発売決定! ラジオ・レギュラー番組、初のイベントの模様を収めた映像商品も同時発売!

Creepy Nuts | 2020.07.01

 ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永によるHIP HOPユニットCreepy Nuts。
 7月1日に菅田将暉とのコラボレーション楽曲「サントラ」が配信したばかりの彼らだが、昨晩の自身のレギュラーラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0」で、約1年ぶりの新作となるミニアルバム「かつて天才だった俺たちへ」と、さらに2月に行われた番組イベント「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0 『THE LIVE 2020』 ~改編突破 行くぜ HIP HOPPER~」のDVDを、共に8月26日に発売することを発表した。
 アルバムには、「サントラ」の他、1月のドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」のオープニング曲「オトナ」、アルバムタイトル曲「かつて天才だった俺たちへ」など計7曲収録。その7曲入りのCDに昨年新木場スタジオコーストにて行われたライブの模様を収録したDVDが付いた「ライブDVD盤」(CD+DVD)と、曲と曲の間にトークが入り、あたかもラジオ番組を聴いているような構成の「ラジオ盤」(CD)の2タイプが、前作「よふかしのうた」同様用意され、どちらも違う楽しみ方ができる内容となっている。
 そして2月に行われた自身のレギュラーラジオ番組の初イベントの模様を収めたDVDは、この商品でしか味わえない企画盤ともいえる内容で、2,000席のキャパに2万以上の応募があったこのプレミアムイベントの模様を、イベントとは異なる形で堪能できる番組リスナーには必見になること間違いない。
 ユニットとしての音楽活動の他、メディアやジャンルの枠組みを越え、縦横無尽に活躍の場を急拡大させる彼らの動きから、ますます目が離せない。


◆商品リリース情報①
ミニアルバム「かつて天才だった俺たちへ」   
発売日:8月26日(水)

ライブDVD盤 : CD + DVD     
価格:¥3,600(税抜)
CD :「サントラ」、「オトナ」、「かつて天才だった俺たちへ」など全7曲収録
DVD:2019年12月 新木場スタジオコーストにて行われたライブ
「Creepy Nuts ワンマンツアー2019よふかしのうた」模様をダイジェスト収録(約70分)

ラジオ盤 : CDのみ 
価格: ¥2,200(税抜)
CD :「サントラ」、「オトナ」、全7曲 + トーク  


◆商品リリース情報②
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0 『THE LIVE 2020』 ~改編突破 行くぜ HIP HOPPER~
発売日:2020年 8月26日 
DVDのみ  2枚組  本編+ 密着ドキュメント
価格:¥5,400+税   
☆初回出荷分の特典としてカードスタイルMCバトル 新カード2種のうち1枚がランダム封入


◆Creepy Nutsプロフィール
日本最高峰のMCバトル“UMC“にて三連覇、「フリースタイルダンジョン」でラスボスを務める日本一のラッパー・R-指定。
DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP FINALS 2019で優勝し、超絶技巧を持つ世界一のバトルDJ・DJ 松永。そんな2人による1MC1DJのHIP HOPユニット。“日本一”と“世界一”の称号を持つこの2人だからこそ実現できる唯一無二のライブパフォーマンスは必見。


R-指定(左)
大阪府堺市出身のラッパー。中1で日本語ラップと出会い、中2からリリックを書き始める。高2で足を踏み入れた梅田サイファーの影響でバトルやライブ活動を開始する。日本最高峰のMCバトルULTIMATE MC BATTLE(以下UMB)大阪大会にて5連覇を成し遂げ、2012年、2013年、2014年の全国大会UMB GRAND CHAMPIONSHIPで優勝し全国3連覇を成し遂げる。MCバトルの戦歴からは想像できないほど内向的で卑屈、HIP-HOPとはあまりにもかけ離れたバックボーンとパーソナリティー故に生まれた強烈な劣等感を創作/表現活動の源としている。 曲では幅広いトピックを扱い、独自の切り口から様々なアプローチを見せる。誰もが持つ負の感情を時には武器に、時には笑いに、時には哀愁にも変えてしまう多彩な歌詞世界が特徴。DJ、トラックメイカー、ダンサーと様々な顔を持つ器用な同業者が多い中、ラップという表現一つで無数の表情を見せることができる希有な存在である。

DJ松永(右)
新潟県出身、東京都在住。DJ、トラックメイカー、ターンテーブリスト。「TOC」の専属DJとして活動中。過去にターンテーブリストとして、DMC JAPAN FINALへの出場も経験。プロデュースワークでは、サイプレス上野とロベルト吉野、KEN THE 390、鬼、晋平太などにトラック提供を行う。自信の作品として、鬼、サイプレス上野、RAU DEF、QN等のアーティストを招き、1stアルバム【DA FOOLISH】を2012年リリース。そして翌年2013年6月にデジタルシングル【Daydream feat. KOPERU,R指定,MUMA,LB(LBとOTOWA),TARO SOUL(SUPER SONICS),TOC / DJ松永】をリリース。更に同年7月に【HIPHOP-DL Presents オフィシャル日本語ラップ MIX CD This Time Vol.2】をリリースしている。2014月10月にSKY-HI、TOC、サイプレス上野らを招いた2ndアルバム【サーカス・メロディー】をリリース。
2019年に行われた「DMC JAPAN 2019」で優勝。その後、ロンドンで行われた「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS2019」でも優勝し、世界一のDJに。


tag一覧 Creepy Nuts

トップに戻る