日本全国のライブハウスを繋いだ日本最大級のオンラインサーキットフェス「NIPPON CALLING 2020」無事終了!

NIPPON CALLING 2020 | 2020.09.23

9月21日(月・祝)、22日(火・祝)の2日間に渡って開催された日本最大級のオンラインサーキットフェス「NIPPON CALLING 2020」が無事に終了した。

本イベントは2016年より毎年東京の下北沢、新宿、渋谷で開催中の日本最大級のサーキットフェス「TOKYO CALLING」が、COVID-19の感染拡大の影響を受け、日本全国のライブハウスを繋いだ無観客のオンラインサーキットフェスとして今年初開催。

「TOKYO CALLING」と同じく、大阪の「見放題」、名古屋の「でらロックフェスティバル」、福岡の「TENJIN ONTAQ」という全国屈指のサーキットフェスが手を組み開催された。

日本全国のライブハウスを?いだオンラインサーキットフェスというコンセプトの通り、北海道から沖縄まで、アーティストの地元や縁のある会場や、毎年「TOKYO CALLING」の会場となっているTSUTAYA O-EASTやduo MUSIC EXCHANGEを含む、全国のライブハウス51会場を使用。
事前収録と生配信のライブ映像を組み合わせ、1日約100組、2日間で全203組のアーティストが出演した。

本イベントは配信プラットフォーム「mahocast」から配信。
最大6チャンネルで同時配信されるライブを、視聴画面の下に現れるワイプから自由に移動して視聴出来るシステムを使用して配信された。
「オンラインサーキットフェス」と銘打つ通り、まさに指一本で全国のライブハウスをサーキット出来る、前代未聞の形でのイベント開催となった。

本イベント最大キャパのO-EASTの大トリは、TOKYO CALLINGを含め5回連続の出演となるバックドロップシンデレラが務めた。


また、配信を見逃した方でもアーカイブ配信の視聴が可能なチケットも9/29(火)23:59まで販売中。
アーカイブ期間はアーティスト毎に異なる。詳細はHPにて。


▼主催者コメント
あなたのいないサーキットフェスを終えて

ニッポンコーリングありがとうございました。
二日間全51会場で203組のアーティストのライブを配信させて頂きました。
本当に素晴らしいライブ、素晴らしい会場の皆さんそしてスタッフの皆さん本当にありがとうございました。

主催者として今回のフェスが大成功だったと言えるかは正直わかりません。
何もかも初めてのことで失敗もたくさんありました。
お客さんが本当に楽しんでくれたのかまだわかりません。
ただコロナの影響でやれることが限られる中で新たな一つの提案としてのイベントにはなったのではないかと思っています。

オフラインからオンラインへそしてオンラインからオフラインへ。
自由に行き来ができる世の中で音楽がどのような役割を果たせるのか。
これからも考えていきたいと思います。

出演者の皆さん、会場の皆さんそして視聴者の皆さん本当にありがとうございました。
これからも最高のコーリングを作っていきたいと思います。

ニッポンコーリング制作委員会 菅原隆文


【アーカイブチケット情報】
「NIPPON CALLING 2020」
開催日程:9月21日(月・祝)、22日(火・祝) ※終了
チケット料金:1日券 ¥3,500 / 2日通し券 ¥6,000 (税込)
チケット販売期間:mahocastにて発売中 ~9/29(火)23:59まで
※アーカイブ配信期間はアーティストにより異なります
購入/視聴URL : https://www.mahocast.com/ce/custom/calling


tag一覧 NIPPON CALLING 2020

トップに戻る