レビュー

miwa | 2015.04.08

 もう数年前になるが。デビュー当時、miwaに何度かインタビューをしたことがある。彼女は当時、既に、音楽を産み出す“大変さ”に対峙し始めていたが、笑顔で「大変だけどすごく楽しい」と言った。さらには、レコーディングやライブで先輩ミュージシャン達と出逢い、音楽の素晴らしさを噛みしめる中、こう思ったそうだ。

「ギターももっとうまくなりたいし、他の楽器のことももっと知りたい」と、彼女はやっぱり笑顔で言った。

 元気で明るい笑顔。これがmiwaのパブリックイメージなのは確かである。しかし、ただの笑顔じゃない。音楽家としてのステップアップを目標に、どんなことも笑い飛ばして前進してきた、アーティストとしての歴史の象徴が、あの笑顔なのだと思う。笑顔でいられる強さが、彼女の前進し続けた歴史を築いてきたのだ。

 新作『ONENESS』は、本人念願の初海外レコーディング作品。グルーブ感あるバンドサウンドはもちろん、ホーンやストリングスを大胆にフィーチャーしたゴージャスなアレンジも楽しいが、この濃密なアレンジに負けないmiwaの歌が、やはり最大の聴きどころだろう。ボーカルの表情が格段に増した。特にアップチューン、特徴である透き通るハイトーンをあえて途中で投げ出すように切ったりと、曲の表情を大切にしたトライアルが随所に見られる。元々、滑舌はいいタイプだったが、そこもよりアップ。英語の発音をしっかり意識したことが、日本詞の部分にも影響を与えたのでは無かろうか。

 エレクトロニカのエッセンスを取り入れた「フィロソフィー」や、サルサのリズムが楽しい「君に出会えたから」、早口ラップ(?)でキュートなフロウを見せる「ストレスフリー」、スケール感ある展開に映画のようなストーリー性を感じる「Faraway」、メロウなフィーリーソウル「恋の予感」など、楽曲の振れ幅も半端ない。ここには、コンポーザーとしての成長も伺えるが、ぶれない“ピュアなメロディ”に“強さ”が加わったことに、改めてmiwaの天性を感じる。

【文:伊藤亜希】





『miwa concert tour 2015 “ONENESS”』
2015/04/11(土)松山市民会館・大ホール
2015/04/12(日)アルファあなぶきホール・大ホール
2015/04/18(土)広島文化学園HBGホール
2015/04/19(日)広島文化学園HBGホール
2015/04/24(金)本多の森ホール
2015/04/26(日)ホクト文化ホール
2015/04/29(水・祝)静岡市民文化会館・大ホール
2015/05/02(土)ブリックホール・大ホール
2015/05/04(月・祝)福岡サンパレス ホテル&ホール
2015/05/05(火・祝)福岡サンパレス ホテル&ホール
2015/05/08(金)倉敷市民会館
2015/05/14(木)名古屋国際会議場センチュリーホール
2015/05/15(金)名古屋国際会議場センチュリーホール
2015/06/10(水)大阪城ホール
2015/06/15(月)横浜アリーナ

tag一覧 アルバム 女性ボーカル miwa

リリース情報

ONENESS(初回生産限定盤)[CD+DVD]

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

ONENESS(初回生産限定盤)[CD+DVD]

発売日: 2015年04月08日

価格: ¥ 3,611(本体)+税

レーベル: ソニー・ミュージックレコーズ

収録曲

[CD]
01:ONENESS
02:Faith
03:fighting -Φ- girls
04:フィロソフィー
05:月食 ~winter moon~
06:キットカナウ
07:君に出会えたから
08:ストレスフリー
09:Faraway 
10:恋の予感
11:It’s you!
12:360°
13:super heroine
14:希望の環(WA)

[DVD]
「miwa -39 live ARENA tour- “miwanissimo 2014”」より横浜アリーナライブダイジェスト映像
ありえない!!/−MC−/君に出会えたから/−MC−/Faith /Let me go/−MC−/クリスマスソング メドレー ダイジェスト/月食~winter moon~/Delight/DJ〜HiKARiE/−MC−/ミラクル/−MC−/希望の環(WA)

トップに戻る