レビュー

androp | 2012.02.14

「一体感があり、コミュニケーション性に優れていて、今まで以上に4人でのバンド感溢れる音楽性になるだろう」
1stフルアルバム『relight』と、それと共に回ったライヴハウスツアーの体感を経て、僕のandropの初のシングル「World.Words.Lights./You」への作風の予想は上記であった。そして、僕の聴後の感想は、半分当たっていたが、半分ははずれたものとなった。いや、正確に書くとはずれたのではなく、半分は著しく驚かされたとなるだろうか?

一体感やコミュニケーション性の部分は当たったいたが、その手法が決して、4人ならではのバンドサウンドに固執していない、そんな印象を持った今回の作品。今までの流れから、これまでの踏襲や延長でないことは想像がついたが、それがここまで作品性や構築性の高いものとは、正直恐れ入った。

両A面タイトル曲となる今回のシングル。M-1の「World.Words.Lights.」は、彼らの神秘性や幻想的な部分を、レイヴこやダンスといった部分を前面に出したもの。完全にダンサブルに振り切った、エフェクティブさ溢れるトランシ―ロックは、その幻想的なボーカルと共に、我々を躍らせ、そこはかとない至福感と一体感を与えてくれる。そして、M-2は「YOU」は、理由の由とあなたのYOUを、有機的に結びつける、その歌詞のレトリックも秀逸なナンバー。ポストロックや音響ロック、マスロック全開のサウンドアプローチに、優しく乗せられたボーカルが、どこか違った世界への誘いを感じさせる。
加え、今回も驚くべくところは、それらをそれぞれ相変わらず、3分代で伝えているところ。通例、この手のメゾッドでの音楽性の場合、長い時間をかけて、その辺りの至福感や高揚感を引きだし、込み上げさせるものが多いのだが、彼らは違う。それをキチンと3分で成立させているのだ。躍らせ、高揚させつつ、コミュニケーション性にも優れた今回の2曲。我々をネクスト次元へと誘ってくれる、彼らの今後のポテンシャルに高い期待をもたせるシングルが、またもや登場した。

【 文:池田スカオ和宏 】

tag一覧 シングル 男性ボーカル androp

リリース情報

World.Words.Lights./You

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

World.Words.Lights./You

発売日: 2012年02月15日

価格: ¥ 953(本体)+税

レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン

収録曲

1. World.Words.Lights.
2. You

スペシャル RSS

もっと見る

トップに戻る