前へ

次へ

JUJUの日に開催されたジュジュ苑ライブ。武道館の様子をレポート!

JUJU | 2012.10.31

 10月10日はJUJUの日。これは、日本記念日協会に正式登録されているJUJUの記念日で、彼女は毎年この日にスペシャル・イベントを開催してきた。そして今年は、彼女にとって初めての日本武道館でのワンマン・コンサート、しかも“ジュジュ苑”だ。“ジュジュ苑”とは、彼女が2008年から行なっている、カバー曲を中心としたライブの名称。それを初めての武道館でやろうという、まさにJUJUの日ならではの、スペシャルなコンサートだ。

 彼女のルーツのひとつでもあるジャズのナンバーから、「FLY ME TO THE MOON」をピアノとのデュオで歌うという、オシャレなオープニングからコンサートはスタートした。今回は、ファンから彼女に歌ってほしい曲のアンケートを取り、その中から選曲したということだが、まずは彼女が大きな影響を受けたという二人の男性シンガー、桑田佳祐の「白い恋人達」、小田和正(オフコース)の「YES-NO」を歌い、会場も次第に盛り上がっていく。男性アーティストの歌も、JUJUが歌うと、彼女の曲のように聴こえてくるから不思議だ。

 ジュジュ苑では毎回、観客の中からJUJUと一緒に歌いたい人を、実際にステージに上げてデュエットする、という企画が行なわれてきたのだが、なんとそれを武道館でも敢行。多くの希望者の中からじゃんけんで勝ち抜いた女性が武道館のステージに上がり、スキマスイッチの「奏」を二人で歌った。こういった、ファンとのふれあいを大切にする姿勢も、彼女の大きな魅力だ。

 その後、AIの「Story」、さらに洋楽のカバーとして「Never Too Much」(ルーサー・ヴァンドロス)、「Ain’t No Mountain High Enough」(マーヴィン・ゲイ&タミー・テレル)と、彼女が好きなR&Bの名曲をソウルフルに歌い、さらにジュジュ苑では毎回取り上げている松任谷由実の曲から「リフレインが叫んでいる」、ファンからのリクエストが最も多かった曲として中島みゆきの「糸」、先頃亡くなったソウルディーバ、ホイットニー・ヒューストンの「The Greatest Love Of All」と、様々なタイプの歌を見事に歌いきり、前半が終了。たとえ武道館であっても、“JUJUとカラオケに行った気分”というジュジュ苑の楽しさはそのままで、彼女のシンガーとしての表現力や、どんな歌でも自分の歌にしてしまう歌唱力は、より際立っていた。

 そして後半は、彼女のオリジナル曲によるステージ。デビュー曲の「光の中へ」から元気に始まった。こういったダンサブルなオリジナル曲は、最近少ないので、ちょっと新鮮だ。そしてライブでは初めて歌うという「花がめぐるところへ」を、スケールの大きな歌声で聴かせてくれた。さらにこの日は、JUJUと武道館で一緒に歌いたい人をカラオケを通じて募集し、選ばれた人がステージに立てるという企画もあったのだが、登場したのは、なんと10歳の少年。二人で「この夜を止めてよ」をデュエットしたのだが、これが10歳とは思えない素晴らしい歌唱力で、観客は二度ビックリ。彼の歌には、さすがのJUJUも感心しきりだった。

 その後「明日がくるなら」を歌い、それに続く「ただいま」では、ファンの人から送ってもらったという、日常の大切な瞬間の写真がスクリーンに映し出され、それが歌の世界観と見事にフィットして、さらなる感動を呼び込んでくれた。そしてJUJUからファンへの感謝の気持ちとして、新曲「ありがとう」を感動的に歌い、コンサートは終了。そしてアンコールでは、JUJUにとってもとても大切な曲だという「やさしさで溢れるように」をじっくりと聴かせてくれた。

 JUJUの、歌い手として、そして人としての魅力が武道館全体を包みこんでいた。ファンを大切にし、ファンと共にいるJUJUの気持ちがそのまま表現されたような、とても温かく、親しみの持てるステージだったし、JUJUというシンガーの表現力や歌唱力の素晴らしさがダイレクトに伝わってくるような、感動的なコンサートだった。

【取材・文:熊谷美広】
【撮影:上飯坂一】

tag一覧 ライブ 女性ボーカル JUJU

関連記事

リリース情報

ありがとう

ありがとう

2012年10月10日

SMAR

1. ありがとう
2. くちづけ
3. The Greatest Love Of All
4. ありがとう -Instrumental-

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

セットリスト

ジュジュ苑 全国ツアー 2012
2012.10.10@日本武道館

  1. FLY ME TO THE MOON
  2. 白い恋人達
  3. YES-NO
  4. Story
  5. Never Too Much
  6. Ain’t No Mountain High Enough
  7. リフレインが叫んでる
  8. The Greatest Love Of All
  9. 光の中へ
  10. 花がめぐるところへ
  11. この夜を止めてよ
  12. 明日がくるなら
  13. ただいま
  14. ありがとう
ENCORE
  1. やさしさで溢れるように

トップに戻る