前へ

次へ

JUJU、今年の10月10日(JUJUの日)は、フルオーケストラと共演!

JUJU | 2013.10.23

 本当に素晴らしい時間だった。
 JUJUというシンガーはこれまでにもジャズを歌ったり、日本人女性アーティストとして初めてNYでの「MTV Uunplugged」を開催したり、京都市交響楽団との共演を実現させるなど、音楽ジャンルの壁を越えながら多彩な表情を見せてきた。しかし今回の公演は、本人いわく「もう二度とないかもしれない」ほどの貴重な試み。名匠・大友直人氏による指揮(※名古屋と大阪は山下一史氏)、日本フィルハーモニー交響楽団の演奏で、フルオーケストラアレンジされたJUJUの楽曲が披露されたのだ。ファイナルとなった10月10日は「JUJUの日」ということもあり、この日初披露となる新曲が歌われるなどよりスペシャルな内容の一夜となった。

 100名近い楽団員が静かにステージに現れ、指揮者・大友氏が位置に着く。次の瞬間、張り詰めた緊張感を打ち破るかのように力強い音が耳に飛び込んできた。幕開けは、JUJUの楽曲のフレーズを取り入れた壮大な「序曲 Overture」。彼女が歌ってきたこれまでの姿が、まるで映画のワンシーンのようにドラマチックに甦ってくるような、なんとも贅沢な1曲だ。オーケストラによる重厚な生音が会場を包み込んだところで、いよいよJUJUが登場。まず披露された「明日がくるなら」はピアノを軸に、JUJUの歌を優しくサポートするようなアレンジが施されていた。歌詞だけでも充分に切ない曲だからこそ、大袈裟になり過ぎない感じがとても自然だ。「やさしさで溢れるように」では、メリハリの効いた力強い音が印象的。あくまでも原曲のイメージを壊さないように、だけどオーケストラならではのスケール感によって引き出される新たな輝きを感じさせてくれる仕上がりだった。

 「フルオーケストラとのコンサートは私もドキドキしていますが、最初の一音から最後の一音まで、ぜひ生音の素晴らしさを感じていただきたいと思います。普段よりも背筋が伸びた感じかもしれないですが…、今日はせっかくの10月10日ですから(笑)、みなさんはいつもどおりな感じで楽しんで下さい」

 先ほどまでの緊張感を彼女独特のユーモアを交えたMCでほぐした後に演奏されたのは、デビュー曲の「光の中へ」そして「My Life」。いわゆるクラシックのオーケストラが繰り出すスウィングの感覚は、先ほどのJUJUの言葉を借りればちょっとだけ「背筋が伸びた」感じだ。JUJUのボーカルも原曲より堂々として聴こえる。「この夜を止めてよ」、「YOU」、後半で歌われた「Distance」といったバラードは指揮と楽団と歌が三位一体となり、楽曲に込められた真っ直ぐな思いが圧倒的な迫力で鳴り響いていた。

 第二部では久しぶりに歌うという「願い」や、MONGOL800の上江洌清作が書き下ろした「ANTIQUE」など、彼女自身が大好きで、ぜひ日フィルのみなさんとやってみたかったという楽曲が顔を揃えた。本編の最後に歌われた「ありがとう」もそうだが、こういったあたたかい楽曲を聴いていると、楽器を鳴らしているひとりひとりの思いが音という「声」になって重なり合っているかのよう。奇跡のような6夜を通して、またファイナルとなったこの日の2時間を通して育ってきた音楽をもっと聴いていたい! 幕を惜しむ拍手に導かれ、アンコールではまず、11月20日にリリースされる新曲「守ってあげたい」が初披露された。これも、この夜だけのスペシャルバージョンだ。

 「今年の10月10日は、私の心の中で宝物になるだろうなと思います。これも全てみなさんのおかげです。こんなゴージャスな気持ちにさせていただけることもなかなかないので、この経験を胸に、明日からも頑張っていこうって本当に思いました。素敵な時間をありがとうございました」

 アンコールの最後は「奇跡を望むなら...」。どの曲もそうだが、特にこの曲がなければ今のJUJUはいなかったし、今日のこの特別な夜もなかったはず。歌い終えた瞬間から長い長いスタンディングオベーションが続き、JUJUは何度もステージに戻っては感謝を表していた。生の音の素晴らしさを、そして彼女の歌声の魅力をあらためて知ることが出来たプレミアムなコンサートだった。

 このクラシックコンサートの模様は12月11日にライブアルバムとなってリリースされ、来年春からは全国ツアーもスタートするという嬉しいニュースも。今後の詳細にぜひ注目していただきたい。

【取材・文:山田邦子】

tag一覧 ライブ 女性ボーカル JUJU

関連記事

リリース情報

守ってあげたい

守ってあげたい

2013年11月20日

SMAR

1. 守ってあげたい
2. Silent Night
3. 雪のクリスマス
4. 守ってあげたい -Instrumental-

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

セットリスト

JUJU PREMIUM
CLASSIC CONCERT 2013
2013.10.10@Bunkamuraオーチャードホール

  1. 序曲(Overture / 日本フィルハーモニー交響楽団)
  2. 明日がくるなら
  3. やさしさで溢れるように
  4. 光の中へ
  5. My Life
  6. この夜を止めてよ
  7. YOU
  8. グリーンスリーブスによる幻想曲(日本フィルハーモニー交響楽団)
  9. Distance
  10. 願い
  11. また明日...
  12. ANTIQUE
  13. ありがとう
Encore
  1. 守ってあげたい
  2. 奇跡を望むなら...

お知らせ

■ライブ情報

めざまし LIVE ISLAND TOUR 2013 FINAL in 日本武道館
2013/10/27(日)日本武道館

SAPPORO CITY JAZZ IN TOKYO
2013/11/04(月)東京・明治神宮外苑特設テント(WHITE ROCK MUSIC TENT)

Livejack Special III Stories-Songs make you smile-
2013/11/24(日)大阪市中央体育館

FamilyMart presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013
2013/12/22(日)国立代々木競技場 第一体育館

※その他のライブ情報、詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る