レビュー

ザ・クロマニヨンズ | 2013.02.08

 先ほど、つけっ放しにしていたラジオからザ・クロマニヨンズのヒロトとマーシーの声が流れ出した。今作のプロモーションのためにゲスト出演のようだ。2人とも肝心な作品の深い部分については、相変わらず語らなかったのだが、その番組中、ヒロトから非常に興味深い話が聞けた。
「僕たち、CDはアナログ盤のCD化としか考えてないんです。楽曲も作品もアナログ制作が前提で作ってますから」。
ファンにとっては、既知の話なのかもしれないが、この話を聞いた私は、彼らの楽曲のメカニズムが何となく垣間見れた気がした。1曲5?6曲が当たり前、1枚の収録時間が60分以上が定石という、あくまでもCD基準の中、彼らの楽曲はほぼ3分以内、アルバムは40分ぐらいという各作品内容に合点がいったのだ。

 彼らのニューアルバム『イエティ対クロマニヨン』は、相変わらず体脂肪率の非常に低いロックンロールナンバーが満載だ。シンプルで無駄のないフォルムと、ライブでの機動性や聞き飽きさせなさは、もはや彼らの真骨頂。どの曲もストレートなロックンロールなのだが、そこには一片のワンパターンさもなく、各曲が各々の主張を歌とサウンドに乗せ放っている。

 そんな中でも幾つもの言葉が耳を惹く。「涙の俺1号」での「♪俺は俺は1号♪」の自分のアイデンティティ宣言。「日本の夏ロックンロール」の「♪花じゃないんです 人間は涙も出るんです♪」、「炎」の「♪激流の中で 強く手を握る♪」、何も飛び込んでくるキラーフレーズは言葉だけではないとばかりに「チェリーとラバーソウル」のビブラスラッパー、「ホッテンダァ」の「ポリスとコソ泥」ライクなレゲエテイスト、ラモーンズライクな「ヘッドバンガー」等々が、繰り返されるキャッチーな歌フレーズに負けじと自己主張を放っている。
彼らは今年も、この新作を引っ提げての長期のライブツアーに出る。全国各地津々浦々にて放たれる、体脂肪率の極めて低いこのロックンロールを是非各所で受け止めて欲しい。

【取材・文:池田スカオ和宏】

tag一覧 アルバム 男性ボーカル ザ・クロマニヨンズ

リリース情報

YETI vs CROMAGNON

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

YETI vs CROMAGNON

発売日: 2013年02月06日

価格: ¥ 2,914(本体)+税

レーベル: アリオラジャパン

収録曲

1. 突撃ロック (MONO)
2. 黄金時代 (MONO)
3. 人間マッハ (MONO)
4. 涙の俺1号 (MONO)
5. チェリーとラバーソール (MONO)
6. 団地の子供 (MONO)
7. ホッテンダー (MONO)
8. 日本の夏ロックンロール (MONO)
9. 炎 (MONO)
10. ヘッドバンガー (MONO)
11. 南から来たジョニー (MONO)
12. 燃えあがる情熱 (MONO)

お知らせ

■ライブ情報

HAPPY JACK
2013/03/17(日)熊本DRUMBe-9V1、V2、V3、Django、ぺいあのPLUS’

ARABAKI ROCK FEST.13
2013/04/27(土)みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく
2013/04/27(日)みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく

ザ・クロマニヨンズ ツアー2013 イエティ対クロマニヨン
2013/02/20(水)岡山CRAZYMAMA KINGDOM
2013/02/21(木)岡山CRAZYMAMA KINGDOM
2013/02/23(土)米子AZTiC laughs
2013/02/24(日)米子AZTiC laughs
2013/02/26(火)umeda AKASO
2013/02/27(水)umeda AKASO
2013/03/01(金)名古屋ダイアモンドホール
2013/03/02(土)名古屋ダイアモンドホール
2013/03/05(火)SHIBUYA O-EAST
2013/03/06(水)SHIBUYA O-EAST
2013/03/09(土)神戸WYNTERLAND
2013/03/10(日)神戸WYNTERLAND
2013/03/14(木)鹿児島CAPARVOホール
2013/03/16(土)宮崎WEATHER KING
2013/03/19(火)大分DRUM Be-0
2013/03/24(日)高崎 club FLEEZ
2013/03/28(木)Live House浜松 窓枠
2013/03/29(金)Live House浜松 窓枠
2013/04/01(月)柏PALOOZA
2013/04/04(木)福井響のホール
2013/04/06(土)金沢Eight Hall
2013/04/07(日)富山MAIRO
2013/04/13(土)長野CLUB JUNK BOX
2013/04/14(日)長野CLUB JUNK BOX
2013/04/17(水)岐阜 club-G
2013/04/19(金)滋賀 U★STONE
2013/04/20(土)滋賀 U★STONE
2013/04/24(水)秋田 Club SWINDLE
2013/04/26(金)酒田 MUSIC FACTORY
2013/05/05(祝)郡山 Hip Shot Japan
2013/05/10(金)帯広 MEGA STONE
2013/05/12(日)小樽 GOLDSTONE
2013/05/16(木)HEAVE’S ROCKさいたま新都心VJ-3
2013/05/22(水)甲府CONVICTION
2013/05/24(金)横浜BLITZ
2013/05/29(水)水戸LIGHTHOUSE
2013/06/01(土)新潟LOTS
2013/06/02(日)新潟LOTS
2013/06/05(水)SHIBUYA-AX
2013/06/06(木)SHIBUYA-AX
2013/06/11(火)高知X-pt.
2013/06/13(木)高松MONSTER
2013/06/14(金)高松MONSTER
2013/06/16(日)広島BLUE LIVE
2013/06/19(水)松本Sound hall aC
2013/06/22(土)福岡DRUM LOGOS
2013/06/23(日)福岡DRUM LOGOS
2013/06/25(火)なんばHatch
2013/06/29(土)Zepp Nagoya
2013/07/02(火)青森QUARTER
2013/07/04(木)盛岡 Club Change WAVE
2013/07/06(土)仙台 Rensa

※その他のライブ情報、詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

関連記事

ビデオコメント

スペシャル RSS

もっと見る

トップに戻る